アクアリウムWikiの紹介  

「魚がどこまで大きくなるか知りたい…」
「電球を変えるのに、ソケットの型を知りたい…」
そんなアクアリウムにありがちな
本当に必要な情報」を掲載しています。

買って後悔」を「飼って良かった」に変える。
飼育者目線の情報サイトです。

誰でも簡単に編集できます。
編集練習用ページを編集してみてください。


淡水魚図鑑ページの特徴  

愛魚の飼育経験や写真をみんなで共有。
自慢の写真をみんなで楽しもう。

成魚のサイズ、寿命や繁殖の方法と、
飼育者目線で知りたい情報が満載。

ソーシャルメディアやコメントを活用して
質問や情報の交換ができます。


飼育用品ページの特徴  

ショップのレビュー、メーカーサイトと違い、
売り切れや販売終了でページがなくなりません。

ADAなど店頭販売のみの商品も
レビューの投稿や情報の交換ができます。

交換球の口金や、消費電力の実測値等、
本当に知りたい情報が得られます。


スペシャルサンクス  

当Wikiの制作にご協力いただいているサイト・ブログの紹介。

Syumo!アクアリウムの森
syumo.jpgmoriaqua.jpg
トラディショナル・ベタブッシー・プレコなどの多数の画像を提供していただいています。
とにかく写真が美しい。魚の特徴を捉える写真、違った表情を切り取る写真。世界観があって、見ていると惹きこまれます。
チョコレート・グラミーデュメリリィ・エンゼルなどの画像を提供していただいています。飼育情報をはじめ、ベタやグラミーの産卵記録など役に立つ情報満載です。

写真を提供して頂けるサイト・ショップ様を募集しています。
期間限定で、このスペースへの掲載・ショップの紹介等も予定しております。詳しくはアクアリウムWikiとはを、ご覧ください。


アクアリウムWiki Q&A  

アクアリウムに関する疑問・質問をメンバーで解決する、Q&Aサイトです。
熱帯魚を飼いたいが、水槽を設置する方法がわからない
混泳を考えているが、この魚と、この魚は混泳できますか?
などなどアクアリストで交流して、情報を共有できます。

qa.jpg


アクアリウムWikiマップ  

日本全国にある、アクアリウムショップのマップです。ショップ探しにご活用ください。
各ショップページではレビューや写真の投稿ができます。皆さまの情報お待ちしております。

未掲載のショップをご存じの方はお問い合わせフォームからお願いします。


アップロードしていただいた写真の紹介  

アップロードしていただいた特に素晴らしい写真をこちらで紹介します。

2014/5/26
spacer.gif
spacer.gif
2014-05-26 21.32.07.min.jpgマーブル・ハチェット
管理人より一言:マーブル・ハチェットは特徴的な体型に背景の配管が合わさって芸術作品のようです。
2014/5/262014/5/262014/5/26
2014-05-26 21.36.31.jpgコリドラス・アエネウス2014-05-26 21.35.54.jpgクーリー・ローチ2014-05-21 23.32.02.jpgコリドラス・パンダ
管理人より一言:コリドラス・アエネウス アルビノ(通称:白コリ)ノーマルタイプが深いグリーンなので合わせるとコントラストが面白そうです。珍しいクーリローチの複数写真にはレッドチェリーシュリンプのおまけ付き。パンダはさすがの愛嬌。赤虫をずるっといってます。
2014/4/112014/4/112014/5/26
741.jpgプラガット012.jpgマツモ2014-05-26 21.33.56.min.jpgコリドラス・ジュリィー
管理人より一言:ミサイルのような突撃姿勢のプラガット、マツモは状態が良く赤みが出ています。コリドラス・ジュリーは底床がキラキラです。ジュリーの仕事でしょうか?
2014/4/92014/4/102014/4/10
999.jpgトラディショナル・ベタ666.JPGトラディショナル・ベタ777.jpgヒメダカ
管理人より一言:葉っぱの上で「一休み一休み」そんな声が聞こえてきそうです。ヒメダカは顕微鏡で覗いたかのような精細な写真です。
2014/4/92014/4/92014/4/9
123_0.JPGゴールデン・ハニードワーフ・グラミー0--.jpgトラディショナル・ベタ111_0.jpgトラディショナル・ベタ
管理人より一言:貴重なゴールデン・ハニードワーフ・グラミーの泡巣中の写真。優雅なショーベタと、極端にショートフィンのプラカット。元が同じ種とは思えないほど多様な魅力を持っています。
2014/4/92014/4/92014/4/9
0**.jpgブッシー・プレコ000.jpgブッシー・プレコ889.jpgチャーム
管理人より一言:葉っぱを掃除中のブッシー・プレコ。吸い付く口も丸見えですw チャームの工場のような写真も提供していただきました。
2014/4/62014/4/92014/4/9
image_1.jpgキフォティラピア・フロントーサ0**.jpgオトシンクルス・アフィニス0**.jpgワインレッドロベリア
管理人より一言:南国を思わせるブルーのフロントーサ。物思いにふけっているようなアフィニス。ワインレッドロベリアはワインというより極彩色ですね。
2014/3/12014/3/42014/3/7
DSC_0939.JPGバタフライ・フィッシュIMG_0304.JPGニュー・パールグラス写真.JPGコリドラス・パレアトゥス
管理人より一言:まさに飛んでいるようなバタフライ・フィッシュ。青い草原ニューパールグラス。胡椒色のパレアトゥス。どれも特徴が活きた素晴らしい写真です。
2014/1/82014/2/162014/2/28
image.jpgブルーアイ・ラスボラzzzzzzzzykuri34.jpegアノマロクロミス・トーマシーimage.jpgコリドラス・ジュリィー
管理人より一言:群泳の天才ブルーアイ・ラスボラ。楽しい道化者ブルーアイ・ラスボラ。寄り添って家族会議のコリドラス・ジュリィー
2013/12/252013/12/302013/12/30
写真 1293.jpgゴールドエッジ・マグナム・プレコP1000874.JPGコリドラス・エクエス・オレンジP1000879.JPGコリドラス・ピグマエウス
管理人より一言:かなり飼い込まれた堂々たるゴールドエッジ・マグナム・プレコ。オレンジの強く出た正統派コリドラス・エクエス・オレンジ。最も小型なコリドラス、コリドラス・ピグマエウス
2013/11/132013/11/182013/11/20
IMG_0091_R.JPGトランスルーセント・グラスキャットimage2.jpgレッド・ミッキーマウス・プラティP4290105.JPGブルーグラス・グッピー
管理人より一言:清涼感の王様グラスキャット。黄色とミッキー模様が可愛いプラティ。ブルーグラス・グッピーは黒の斑点の大きいタイプだそうです。
2013/7/172013/7/152013/10/14
1_0.jpgピグミー・グラミーCIMG1425.JPGムジナモIMG_201306162635.jpgコリドラス・パンダ
管理人より一言:空をとぶツバメのようなピグミー・グラミーです。マニアの間で飼育される貴重なムジナモ。擬態しているかのようなコリドラス・パンダ
2013/6/212013/6/262013/6/26
DSCN1621.JPGコリドラス・ジュリィーPAP_0042.JPGコリドラス・ジュリィーimage_0.jpgブラック・モーリー
管理人より一言:横のラインと背びれの黒が特徴のジュリィー。以上、こりたんさんによる、一連のコリ画像でした。いつもありがとうございます。繁殖力旺盛な群れのモーリー画像も素敵です。
2013/6/202013/6/202013/6/20
PAP_0005.JPGコリドラス・コンコロールSN380215.JPGコリドラス・コンコロールSN380220.JPGコリドラス・ステルバイ
管理人より一言:コンコロールとステルバイの正面写真。新たな魅力を感じます。
2013/6/162013/6/202013/6/20
201121031-1_1.jpgコリドラス・パンダTS3O0057.JPG
コリドラス・アドルフォイ
DSCN0655.JPGコリドラス・シミリス
管理人より一言:親子パンダの可愛い写真。アドルフォイのドヤ顔。風船のように太ったアドルフォイ。コリドラスも表情豊かです。
2013/5/132013/6/162013/6/16
P1010035.JPGレッド・グラミー無題.jpgブラック・ネオン・テトラIMG_201306162635.jpgコリドラス・パンダ
管理人より一言:キラキラ真っ赤に輝くグラミー、ブラックがいぶし銀のブラック・ネオン・テトラ、パンダ模様の可愛いコリドラス、なんとも個性輝く熱帯魚
2013/4/202013/4/202013/5/13
写真.JPGコリドラス・ステルバイP1000982.JPGゴールデン・ハニードワーフ・グラミーP1010104.JPGクーリー・ローチ
管理人より一言:まるまる太った、可愛らしい特徴の出たコリドラス・ステルバイ、綺麗に金の発色をしたゴールデン・ハニードワーフ・グラミーです。クーリー・ローチは愛嬌のある表情が見られます
2013/1/282013/2/252013/4/20
image.jpgカージナル・テトラ2013-02-25 20.18.24.jpgクーリー・ローチレッドファントム1.jpgレッドファントム・テトラ
管理人より一言:やっぱりカージナルは群れが似合いますね。クーリー・ローチが底床の上にいる珍しいショット!レッドファントムの群れは緑に映えますね。
2013/1/222013/1/242013/1/27
DSC_0257-2.jpgコリドラス・ジュリィーNEC_0013.gifパール・グラミーaltispinosus_1.JPGミクロゲオファーガス・アルティスピノーサ
管理人より一言:群れて遊んでいるようなジュリィーと現地のブラックウォーターで泳ぐようなパール・グラミーをアップしていただきました。相変わらずmaluoさんのクオリティは異常ですw
2012/11/282012/12/242013/1/22
IMGP9979.jpgコバルトブルー・ラミレジーIMG_2012122838330_2.jpgコリドラス・コンコロールDSC_0043-1.jpgコリドラス・シュワルツィ
管理人より一言:masaさんより、目の前に居るかのような臨場感あふれるラミレジィの画像をアップしていただきました。独特のショートノーズがかわいい、コンコロール画像いただきました!
2012/9/252012/9/252012/11/28
レットビーシュリンプ.jpgレッドビーシュリンプオトシンクルス.jpg
オトシンクルス・アフィニス
IMGP0060.jpg
ラスボラ・エスペイ
管理人より一言:体が透き通るほどよく見えるレッドビーシュリンプと、オトシンの別角度画像です。私が言うのも変ですがオトシンのページは図鑑っぽくなりましたwエスペイもとても綺麗に撮れています
2012/9/192012/9/222012/9/22
ピメロドゥス・ピクタス.jpgピメロドゥス・ピクタスimage2.jpgミナミヌマエビ107.jpgサイアミーズ・フライングフォックス
管理人より一言:いぶし銀の魅力ピメロドゥス・ピクタスをアップしていただきました。透明感のあるミナミヌマエビ(向きを修正させていただきました)の写真、ありがとうございます。餌をつつく大きなサイアミーズ・フライングフォックスを9mano5さんにいただきました。
2012/8/312012/9/142012/9/16
aDSCN0592_490.jpgプラチナ・グラミーborarasuburijittae01.jpgボララス・ブリジッタエParotocinclus_sp1.JPGタイガー・オトシン
管理人より一言:河童さんより高品質のプラチナ・グラミーの写真をアップしていただきまいした。ボララス・ブリジッタエは小型でもグリーンに映えて綺麗です。タイガー・オトシンの写真は風流で、竹林の水墨画のような錯覚を覚えますw
2012/8/132012/8/132012/6/25
82.jpgコバルトブルー・ラミレジーDSC00361.JPGレオパード・クテノポマ71.jpgエメラルドグリーン・ブロキス
管理人より一言:9mano5さん初投稿の真っ青なコバルトブルー・ラミレジーと子クテノポマの写真をいただきました。こりたんさん提供のブロキスは、なんと10年ものらしいです!
2012/7/62012/7/152012/7/24
variatus_2.jpgバリアタス76.jpgデュメリリィ・エンゼル79.jpgグリーン・ネオン・テトラ
管理人より一言:赤みの強いビビットなバリアタスと、ワイルドらしい体型の綺麗なデュメリリィ・エンゼルの画像を提供していただきました。茶無中さんに赤の綺麗に抜けたグリーン・ネオン・テトラをいただきました。
2012/6/242012/6/242012/6/24
DSC_0096.JPGコリドラス・パンダDSC_0121.JPGコリドラス・ラバウティDSC_0154.JPGコリドラス・メラノタエニア
管理人より一言:女性受けのするパンダ。アエネウスそっくりのラバウティ。グリーン・イエローのメラノタエニア。どれも飼い込まれて丸々太った健康体のコリたちです。
2012/6/192012/6/202012/6/24
P5080107.jpgコリドラス・エレガンス64.jpgブラック・エンゼルDSC_0164.JPGコリドラス・アエネウス
管理人より一言:甲羅のような表情を持つエレガンス。体高の低いエレガンスタイプの筆頭です。黒天さんからブラック・エンゼルの写真をいただきました。こりたんさん提供のアエネウスはとても貫禄があります
2012/5/122012/5/122012/6/9
samplefile.jpgミクロゲオファーガスラミレジーotocinclus_1.jpgオトシンクルス・アフィニスvariatus_1.jpgバリアタス
管理人より一言:maluoさん提供の写真です。どれも図鑑クラス。特徴と魅力を余すところ無く収めている素晴らしい写真です。とにかくご覧あれ!
2012/5/272012/5/312012/5/9
RIMG0953.JPGポルカドット・ローチIMG_0126.JPGエンペラー・テトラDSC00043.jpgモツゴ
管理人より一言:小さくて可愛いポルカドット・ローチの写真をいただきました!エンペラーテトラも名前の通り優雅な色彩です。反面モツゴは渋い色合いです
2012/5/15
spacer.gif
2012/5/15
57.jpgドイツイエロー・タキシード・グッピーP5050019.JPGコリドラス・パンダ
管理人より一言:メラニンの強く出た典型的なドイツイエロー・タキシード・グッピ。
2012/5/72012/5/72012/5/7
62.jpgレッドファイアーシュリンプ63.jpgコリドラス・ハブロースス64.jpgコリドラス・アドルフォイ
管理人より一言:レッドファイアーシュリンプ、別名スーパレッドファイアーシュリンプとして扱われている写真も掲載。小さな名脇役ハブロースス!古くからの重鎮アドルフォイも存在感があります
2012/5/42012/5/42012/5/4
P5050029.JPGコリドラス・アクセルロッディP5050023.JPGブッシー・プレコP5050025.JPGコリドラス・アガシジィ
管理人より一言:前回に続き「ブルーグラスの大」さんより人気の底物系、三匹の写真をアップロードしていただきました。どれも綺麗に掃除が行き届いて気持ちよさそうです。
2012/4/292012/4/29
spacer.gif
P4040547.jpgモスコブルー・グッピーP4290027.JPGブルーグラス・グッピー
管理人より一言:上品なパープルのドレスを着ているようなグッピーです。踊るように泳ぐ優雅な姿が想像されます。ブルーグラスはシアンとライトグリーンのヒレが爽やかです。
2012/4/82012/4/8
spacer.gif
DSC_0880.jpgラミーノーズ・テトラDSC01053.jpgコメットDSC00761.jpgコメット
管理人より一言:まさしく酔っぱらい(ラミー)のような赤い顔のラミーノーズ・テトラコメット。並べるとコメットも酔っぱらいのようですw
2012/4/82012/4/82012/4/8
DSC00880.jpgトランスルーセント・グラスキャットDSC01058.jpgサンセット・ドワーフ・グラミーDSC_0268.jpgラスボラ・エスペイ
管理人より一言:透明で撮影の難しいトランスルーセント・グラスキャットをはじめ、高い撮影技術の写真をアップロードしていただきました
2012/3/62012/3/27
spacer.gif
20101114(013).jpgキフォティラピア・フロントーサPicture032212_133026.jpgインディアン・スネークヘッド
管理人より一言:タンガニーカ湖で独自の進化を遂げたキフォティラピア・フロントーサの写真をアップしていただきました。インディアン・スネークヘッドは底を歩くようで愛嬌がありますねw
2012/3/62012/3/62012/2/28
Sphaerichthys vaillanti female.jpgスファエリクティス・バイランティSphaerichthys vaillanti male.jpgスファエリクティス・バイランティHNI_0019_MPO.JPGバルブス・カリプテルス
管理人より一言:オスメスの特徴が綺麗に表れたスファエリクティス・バイランティと、ボトルアクア仕様のかわいいバルブス・カリプテルスの写真です。
2012/2/142012/2/14
spacer.gif
Neontetra02.jpgネオン・テトラHyphessobrycon.jpgコロンビア・レッドフィン・テトラ
管理人より一言:まるまると太った健康なネオンテトラと、燃えるようなレッドフィンが見事なコロンビア・レッドフィン・テトラの写真をいただきました。
2012/2/102011/11/302012/1/23
025.JPGレッドグラス・グッピー&ref(): File not found: "koutrou0612.jpg" at page "青メダカ";?青メダカ?黒メダカとヒメダカ.jpgヒメダカ
管理人より一言:フィンの長くて綺麗なレッドグラス・グッピーは華やかですね。涼しげで気持ちよさそうに泳ぐ青メダカ?の写真をいただきました。やっぱりメダカは和風な雰囲気が似合いますね。
2011/11/232011/11/222011/11/22
0565.JPGクセノティラピア・パピリオnigripinnis Maschwitz MF1-02-1.jpgアウストロレビアス・ニグリピニス・マッシュワイズviariusBarradeValizas1.jpgアウストロレビアス・ヴィアリウス
管理人より一言:タンガニーカ湖に生息する、イエローの綺麗なクセノティラピア・パピリオの写真をUPしていただきました。独特な生態と見た目が特徴で、ユーモラスな顔がなによりチャーミングですw
2011/11/222011/11/222011/11/22
antenori1.jpgシンプソニクティス・アンテノリィadloffiRuta9-1.jpgアウストロレビアス・アドロフィnigripinnis Gualeguaychu1.jpgアウストロレビアス・ニグリピニス
管理人より一言:本の中でしか見たことがないような、貴重な卵生メダカの写真を沢山ありがとうございます。これだけの数をまとめると、カラフルで見ているだけで楽しくなります。
2011/11/222011/11/222011/11/5
mento1.jpgアファニウス・メントsjoestedti5.jpgアフィオセミオン・ショーステディー・ブルーグラリスDSC04452.JPGネオケラトドゥス・フォルステリ
管理人より一言:まさかネオケラトドゥス・フォルステリの写真がアップされるとは思ってませんでしたw飼育されてるのでしょうか?これだけの個体を維持されているということは相当なマニアの匂いがしますw
2011/10/282011/10/282011/10/16
&ref(): File not found: "male.jpg" at page "アピストグラマ・アガシジィ・カカトゥオイデス・ダブルレッド";?アピストグラマ・アガシジィ・カカトゥオイデス・ダブルレッド?&ref(): File not found: "female.jpg" at page "アピストグラマ・アガシジィ・カカトゥオイデス・ダブルレッド";?アピストグラマ・アガシジィ・カカトゥオイデス・ダブルレッド?111016_1341~03_0.jpgアフィオセミオン・ビタエニアタム・Afangnagan
管理人より一言:カカトゥオイデスの写真はプロの方と見紛うほど綺麗な写真ですね。ビタエニアタムはとてもプロポーションの美しい個体です。

レビューの紹介  

投稿していただいた素晴らしいレビューを紹介します。

image.jpgインタンクフィルター IT-20
レビュー
ベタを飼っている18cm水槽のフィルターとして購入しました。
説明に15〜32cm水槽用と書いてあったので、ちょうど良いサイズかなと思っていたのですが、予想よりも大きく、水を9割ほど入れてもやっと床砂(厚さ2cm)から1cm離れるか離れないかというような状態に。
電源を入れてみると、案の定フィルターに床砂が吸い込まれました…。
(ある程度砂を吸い込むと安定しますが)
また、キスゴムがかなり取れやすく、苦労しました。
ですが、それ以外は濾過能力も高く、水が透明になりました。
☆5つで評価すると☆3つ。という感じです。… -- 名無しさん
アクアファミリー(奈良県のアクアリウムショップ)
レビュー
『生体』
状態非常に良好。小型から大型、エビやサンゴまで一通りあり。
一般的なものからエイなどマニアックなものまで扱っている。
淡水海水の割合はトントン程度。全体的に安め。
地味にシュリンプ系がかなり安い(300円~ 自分で掬える)
たまにウナギが入荷する。… -- 名無しさん
スミモト
アットホームなお店です
大型魚から金魚、メダカまで淡水でトータルに充実です。イトメなど活き餌も豊富。アクア以外な世間話でも盛り上がれるアットホームな雰囲気が好きです… -- こんちょ
200601.jpgエーハイム 2006
レビュー
小型の水槽で水槽の周りをうるさくしたくないためや、海水魚の飼育水槽の補助フィルターとして、酸素を充分に与えるためなどにも使用しております。… -- いろはβ水槽館
samplefile.jpgコリドラス・コンコロール
コンコロール
コンコロールは、成魚になると渋さが出ることで、マニアに人気の種となっています。
市場に出回ってる個体は、ほとんどが幼魚である。まれに誰かが手放した成魚個体を手に入れられればラッキーくらいの感じです。
まず、市場に出回ってる幼魚個体ですが、弱ってるのが多いです。特に小さい個体は要注意。
パンダより神経質な面があり、導入先水槽に体格差が大きい個体がいると、コンコロールが弱ります。10匹入れて、半分以上落ちることも多々あり、慎重に飼育する必要があります。…(続く) -- こりたん
P5050019.JPGコリドラス・パンダ
パンダ
コリドラスパンダ(以下パンダ)は、見た目通りの可愛いコリドラスです。ただ、可愛いからと闇雲に追加してはいけません。パンダ病という感染病で全滅さえしてしまうのです。
一度パンダ病を発症させると完治は不可能。パンダみたいに肌の白い系統がなりやすいみたいです。
パンダ病の特徴は、尾びれの一部が白くなっている。肌が白いモヤみたいなものに覆われてる。エサを食べない。目が窪んでる。群れから外れてる。
など、いくつか該当してれば、パンダ病の可能性があります。…(続く) -- こりたん
4001.jpgエアスノー AS-4000W
レビュー
いつか、メインで使用してるエアポンプが故障したとき用に購入してた物。
このクラスのエアポンプとしては、破格の安さだと思う。しかし、このシリーズは廃盤になったみたいです。同じ能力のニューモデルが出ています。
使用してたエアーストーンをいぶきのカッパに切り替えたので、エアー放出量の少ないこのモデルを引っ張り出してきました。
水槽が2台あるので1台はかっぱ、もう1台はロングストーンへ繋いでます。
かっぱの方は、このエア量で絶妙な感じになりました。…(続く) -- こりたん
soli_type2.jpgソリ・タイプ2
レビュー
数年前にこのエアポンプ買いました。先日まで使用してましたが、いぶきのエアストーンに切り替えたので、小出力のエアポンプに乗り換えました。
まず、値段が高いこと。1万半ば。次に、内部の弁ユニットの寿命が短いこと。連続使用でしたが、1年を過ぎた辺りからエア放出能力が落ちてきました。そのまま半年ほど使用してたのですが、恐ろしくエアが出なくなっていきました。
下部のフィルターはまめに掃除していましたから、内部の劣化だと思い、保証無視で分解。弁ユニットが劣化してました。弁がボロボロ。…(続く) -- こりたん
photo_210_500_P1.jpgパワーボックス SV-5500
レビュー
前がフルーバル203でしたが、こちらは殆ど無音に近かった為それと比較しますと、モーター音が若干気になります。それ以外はセッティングも簡単で、フレキシブルなキスゴム等パーツも良く考えられて作られていると思います。流量も多く全体的に満足度は高いです。値段に比しパフォーマンス素晴らしいと感じました。あとは耐久性が如何なものか? -- 名無しさん
Sphaerichthys vaillanti female.jpgスファエリクティス・バイランティ
混泳について
ラミーノーズテトラ
サイアミーズ
バルーンモーリー
ウィーンエメラルドグッピー

上記種類と混泳しております。
攻撃される、するなどはありません。 -- よこい
1_0_l.jpgパレングラス
レビュー
やっぱりパレングラスといえばこれです。ちゃんと掃除すれば均一な泡が保てるし、複雑な構造では無いので、他のUの字型拡散器に比べて壊れにくい。(といっても、1つブラシで擦ってたら壊れましたw取扱は最新の注意が必要ですねw)
見た目の美しさもこれが一番じゃないでしょうか?シンプルで、気泡が水槽を漂う姿はなんとも神秘的ですよ。溶解効率だけでは計れない満足感のある商品です。 -- 名無しさん
samplefile.jpgタイガー・プレコ
タイガー、飼育中
家の奴は3センチぐらいですが、隠れっぱなしで夜以外出て来ません。
イモリ2匹と一緒に飼っていますが全く問題ありません。それと、マツモとミクロソリウムをいれていますが食べられた跡がありません。もしかするとそれほど水草を食べないのかもしれません。 -- 暗黒卿
samplefile.jpgジャイアント・バンジョー
ジャイアントバンジョー
60センチランチュウ水槽で小型バルブ10匹と共に5年が経過しています。7センチほどで、来た時から変わっていません。餌は沈下タイプのディスカスフードのみです。来て一週間ほど根比べしました。撒けば飛んできて近辺の底をモゾモゾ徘徊して他の魚に負けずに食べてます。
脱皮は水換えした数日後にすることが多かったのですがここしばらくはしてないのか、見た記憶がありません。歳なのか!?夏は34度を越すこともあるのですが、今まで問題なく越してきてます。
混泳経験は、レインボースネーク(ニューではない)とありますが、お互い同じ餌を食べながらも干渉せずに1年ほど一緒にいました。 -- 名無しさん

サイト更新履歴  

2014/08/1 検索ボックスをGoogleカスタム検索に変更しました。
2014/08/1 サーバ移転しました。不具合等ありましたら掲示板までご連絡ください。
2014/07/30 淡水魚図鑑に347項目から791に大幅に追加。
2014/07/08 海水魚図鑑に339項目追加。
2014/1/31 アクアリウムWikiマップにショップを大幅に追加。622件のショップを掲載させていただきました。
2014/1/7 アクアリウムWikiマップの改善。ストリートビューで閲覧できるようになりました。
2013/1/6 アクアリウムWiki Q&Aを運営開始
2012/12/31 トップページに更新履歴を表示
2012/3/24 ショップページと連動させる形でアクアリウムWikiマップを制作しました。
2012/3/15 コメント欄が複数になるため、利用率の少ないFacebookのコメント欄を削除しました。
2012/3/13 ソーシャルメディアボタンを見直しました。
2012/3/12 ページトップまで移動できるツールを追加しました。
2011/12/27 飼育用品ページの表を並べ替え可能なものに変更しました。
2011/12/14 ヘッダー・フッターのデザイン変更。ソーシャルメディアへの誘導を追加。
2011/12/10 エアーポンプ?ページの情報更新。
2011/12/3 温度管理?ページの情報更新。
2011/11/26 トップページページのデザイン変更。サイトの特徴を解説。
2011/11/24 照明機器?ページの情報更新。
2011/11/19 蛍光灯ページの情報更新。Tweetボタンの挙動がおかしかったのを修正。
2011/11/5 ろ過装置・フィルター?ページの情報更新。レビューが投稿できるようになりました。
2011/11/5 スパム投稿が増えてきたので対策しました。もし書き込めないなど不具合ありましたら「oxy@aqwiki.net」こちらまでご一報下さい。

これより古い更新履歴はこちら


生き物を飼うということ  


生き物を飼うということは、人の心を豊かにする、素晴らしいことだと思います。
人はペットから多くの幸せをもらいます
しかし、全てのペットが幸せに暮らしているでしょうか。ペットを産業として扱うことで生まれる効率化。その狭間で、悲しい境遇に甘んじているペットがたくさんいます。

私が初めて飼ったのは、お祭りの金魚すくいで取った金魚でした。当然のように飼う準備ができていません。
私の場合は近所に「口うるさくて、魚をこよなく愛する、熱帯魚屋の頑固じいさん」がいました(笑)
その方の叱咤激励のおかげで、金魚を10年以上飼い続けることができました。


心ある人の働きで、動物愛護法の強化がされているようです。しかし、購入の際、「どれだけの手間がかかるか」「最終的にどれだけの大きさになるか」「何年の寿命があるか」「病気になった時の対応」など、説明が尽くされているかと聞かれれば、まだまだ不十分です。

もちろんショップも商売なので「その状況では売ることはできません」とは言えません。一人ひとりに熱帯魚の飼育講座をすることも現実的ではありません。

しかし「飼いやすい」書かれた水槽で泳ぐ、痩せた魚たちを見ると、どうしても違和感を感じてしまいます。

ショップだけでなく飼う側のモラルも問題になっています。
飼えなくなったからと安易に川や池に放流する行為。
綺麗だからと無理に詰め込む過密飼育。


しかしこれらの問題は、アクアリストが力を合わせれば解決できると思います。もともと魚や水草を愛する、優しい心を持った人の集まりだからです。
このような考えから、当サイトでは飼育に役立つ、みなさんの経験や情報を募集しています。良いことだけでなく、失敗や反省点などのレビューも大切にしていきます。

これから魚を飼おうと思っている人にとって、経験者の声が一番欲しい情報だと思います。
商品のレビュー、愛魚の写真、飼育のポイントなどなど、投稿お待ちしてます。


このWebサイトが熱帯魚と、熱帯魚を愛する人の幸せに、少しでも役に立てることを祈って。


サイト管理人