現在位置 : トップページ水草図鑑有茎草図鑑 > グリーン・ロベリア

グリーン・ロベリア  

濃いグリーンで幅の広い丸い葉が特徴。その形態から前景~中景に向いています。

水上葉が販売されることが多く、水上用はシャープで長細い葉を持っているので、水中葉になったときに印象が変わるかもしれません。

シソ科のため、鮮やかなピンクの花を無数に連ねて咲かせます。その美しさからガーデニングでも人気です。よく似ているPhysostegia virginianaやPhysostegia purpureaを本種として販売していることもあります。


Photo  

グリーン・ロベリア
 
写真の編集方法
または、画像掲示板に水草の名前と共にUPしていただければ分類、掲載します

データ  

別名
学名Physostegia leptophylla
英名Slenderleaf False Dragonhead
分類シソ目、シソ科、フィソステギア属
Order:Lamiales,Family:Lamiaceae,Genus:Physostegia
分布南米
栽培難易度普通
必要な光量*120W蛍光灯×3
CO2添加*2必要(1秒に1/3滴)
底床ソイル
水質適正水温20~30℃
Ph6.5~7.5
GH(総硬度)
KH(炭酸塩硬度)
サイズ全体のサイズ水上葉も入れれば1m~
葉のサイズ5~8cm
タイプ水中葉
水上葉
浮き草×
増やし方株分け
成長速度遅い
活着×
レイアウトしやすい配置前景
中景
後景×

栽培上の注意  

背が低いため光量が強くないと維持できません。成長が遅いためレイアウトを長期間変更したくない場合に向いています。

反面、コケが付きやすいので、ヤマトヌマエビや石巻貝と一緒に栽培すると綺麗に維持できます。


栽培経験者の声  

■どんな水質で栽培したか。栽培してみて気がついたこと、注意点などありましたら投稿してください。
お勧めのレイアウト利用法や栽培方法などもお待ちしています。上記データとの相違点がありましたら指摘して下さい。

タイトル: お名前:


このページをソーシャルメディアで共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加

*1 60cm規格水槽(60×36×30)の場合の例
*2 60cm規格水槽(60×36×30)にパレングラスで添加時の例