現在位置 : トップページ生体図鑑熱帯魚図鑑淡水魚図鑑 > バタフライ・プレコ

バタフライ・プレコ  

コロンビア、ベネズエラ・オリノコ川原産の小型プレコ。

フラッドヘッドプレコに分類される扁平な体型が特徴。
環境によって体色を変えるタイプで明るいレイアウトだと綺麗なイエローとブラックのライン、くらいレイアウトだと沈んだブラウンとブラックのラインになる。

バンド模様の綺麗に入る種が多く、観賞価値が高い。
平たく潰れて胸ビレや尻ビレを広げているさまを上から見ると、蝶が羽を広げていいるように見えることから、バタフライプレコと呼ばれている。

他のプレコに比べて餌食いが悪く痩せやすいので注意が必要。


Photo  

バタフライ・プレコ
 
写真の編集方法。または画像掲示板にUPしてください。
※Webページに掲載された画像の転載などの著作権違反行為は禁止しています。

データ  

学名Dekeyseria sp.
英名Butterfly pleco, Flounder pleco
分類ナマズ(Siluriformes)目、ロリカリア(Loricariidae)科、デケイセリア(Dekeyseria)属
通称L-052、L-168
分布コロンビア、ベネズエラ・オリノコ川
最大体長12cm
寿命8~15年
人工飼料冷凍飼料活餌。なんでも食べるが、草食性の高い種なので、植物質の含まれたコリタブが向いている。
適性な水質温度20~28℃
PH弱酸性~中性
硬度
飼育難易度普通
繁殖難易度
オスメスの見分け方オス
メス
水槽内で好む高さ低層
混泳での注意点気性:大人しい
大人しいので多くの魚と混泳できる。また臆病でなので隠れ家を多めに作ってあげよう。
気をつけたい病気白点病
推奨されるアクセサリなど岩組、掃除をしやすい砂状の底床、エアレーション
避けたほうがよいものソイルなど、底床掃除のしにくいもの
60cm水槽での適正な飼育数*14匹

特徴・飼育上の注意  

餌食いが悪いので、複数の餌を組み合わせて、1日に複数回少量ずつの給餌を心がける。


飼育者の声  

■「どんな環境(水槽)で飼ったか。どんな魚と混泳できたか。こんな面白い発見があった。」など実際に飼育してみて気がついたことを投稿してください。上記データとの相違点がありましたら指摘して下さい。

タイトル: お名前:


このページをソーシャルメディアで共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加

*1 単純な式で求めているので、必ずしも適正でない場合もあります。55リットル/最大体長(cm)×3(冷凍飼料など水を汚す魚の場合×2。テリトリーが必要な魚や肉食魚は×1)の式に当てはめて計算しています