現在位置 : トップページ飼育用品ろ過装置・フィルター外掛式フィルター > オートワンタッチフィルター AT-30

オートワンタッチフィルター AT-30  


写真  

img_filter03_07_02.jpgimg_filter03_07_01.jpg

データ  

(スラッシュで区切られている値は(50/60Hz)となります。)

メーカーテトラ?
製品URLhttp://www.tetra-jp.com/products/filter/filter03/
実売価格999円
適合水槽20~36cm水槽(18L以下)
ろ過槽容量
ポンプ形式水中ポンプ
流量(分)3.8/4.8L
揚程
サイズ(幅×奥行き×高さcm)12.5×17×10
周波数帯ヘルツフリー
消費電力2.5W
備考フレーム1.7cm以下まで、海水・淡水

レビュー  

実際に使用してみてわかった感想。満足した点、不満な点などレビューを投稿してください。
購入を控えた人へ向けたメッセージや、既に使用している人へ自分なりのちょっとした工夫などありましたら、合わせて投稿してください。みんなで有益な情報を共有しましょう。
(画像はレビュー投稿後に追加できます。)

レビューの総合評価  

評価数:1 平均評価:4

星5つ

0

星4つ

1

星3つ

0

星2つ

0

星1つ

0

純正オンリー

評価:4

買ったままの状態だとろ材から水が溢れやすいです。
ストレーナースポンジを付けることで長持ちさせることができます。まあどのみち交換するわけですけれど。
バイオフォームキットジュニアというスポンジろ材もあり付けてればいいかなという感じです。
コケ用のアルゴストップと言うものを長持ちするというところからつけてるわけですが、プラスチックのフレームが下の凸部分に突っかかって完全に下まで入ってないように見えます。
モーター部に最低水位線が書いてありそこまでは水位を確保してくださいという事なのでしょうが、ある程度下回っても水は吸います。
最低水位線までしか入れずに自分は使用しているわけですが、かなりチョロチョロとうるさいです。もっとも慣れる音ですが。近くまで寄らない限りモーター音は気になりません。ヴヴヴヴヴヴヴヴという感じです。設置位置(モーター部位置)によって音の大きさが変わります。
また、水面に水が落ちる時空気を巻き込んで小さい気泡が水中に広がる様になります。逆エアーレーション(向き的に)といった感じでしょか。
プラブタを付けてると蒸発しやすくなる気がします。水流に関しては17センチ和金ちゃんには良きわからないです。
最大まで水流を絞るとしとしとと滴る程度まで抑えれます。
またバイオバックプラスに関しては使用した事ないのでわかりません。

このレビューはあくまで100パーセントと純正かつ、金魚1匹しか飼っていないアクアリウムにも程遠い飼育環境でのものなのでホーン…程度に思ってもらえればと思います。
駄文失礼しました。( 金魚飼育員 2017-07-30 (日) 19:02:40


このレビューが参考になった…投票 0 

レビューを追加する

タイトル: お名前: 5段階評価:


このページをソーシャルメディアで共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加